つれづれ日記

広島県呉市:男たるもの「国防」を知らんと言うなかれ!


出張族、今回の出張先は、<広島県呉市>です。

呉は、帝国海軍の時代から現代まで、海軍の町です。

昔も今も、軍艦(護衛艦)や潜水艦の母港である呉。(出張中に、ちゃっかり基地に寄港)

遠くから見える潜水艦も迫力ありますが、、、

展示された潜水艦を艦内まで見学できるのも、呉だけです。(出張中に、ちゃっかり見学・・・)


昔から今も、国防の最前線基地である呉。

最近の厳しさを増す、安全保障環境の中で、自衛隊員の方々が、
強い意志で、民族の国防のために、励んでおられるのだと思います。

「アーメン!」です。

 

明析牧師も「国防」のために祈って下さってます。

【鄭明析牧師による主日の御言葉から抜粋】
————————————————————————————————————————————
「摂理史の国防、自分の民族の国防、教会の国防、自分の家庭の国防、
自分の霊的な国防のために絶対に祈らなければならない。」

「民族の国防のため、自分の霊的な国防のために先生のように
毎日祈らなければなりません。」

「国家・国会・国防・国家の指導者たち・判事・検事たちのことを祈ってきたし、
韓国・北朝鮮・中国・日本・ロシア・アメリカ・ヨーロッパの国防がみんな
団結して平和になれるようにしてくださいと哀願して祈りました。」
————————————————————————————————————————————
「<祈り>は「仕事」だ」

男たる出張族、日々仕事のために全国出張へ飛び回ってますが、鄭明析牧師のように、日本人として、摂理人として、民族と摂理史の平和を守る「国防」のために、祈りの仕事も果たさねば!と思う出張でした。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.

うっちー

社会人デビュー後、仕事漬けの平日と合コンだけの週末に虚しさを感じた時、摂理に出会い、摂理序盤人生のイヤイヤ期を経て、導かれるまま気が付けば結婚。子供のイヤイヤ期を経て、自らのイヤイヤ期を悔い改めました。プレイングマネジャー職で日本全国を出張する出張族です。

関連記事

  1. つれづれ日記

    以心伝心

    パパともよく似たようなことを考えていて、例えば同じニュースを見たとき…

  2. つれづれ日記

    夏の花々

    摂理ママのあっこですもうすぐ梅雨明け、家の周りでも…

  3. つれづれ日記

    【ロールケーキ】イラスト練習中

    昨日に引き続き、ほんの少しの時間ですがイラスト練習中。今回は、…

  4. つれづれ日記

    自分にとって必要なものが宝だ

    今日、買い物をしたら福引の券をもらいました。「何か必要なものが…

  5. つれづれ日記

    小学生女子に人気!?ギャップの変身スパンコールのTシャツ

    6年生のチタちゃんが、学校から帰って来て「今週末、ギャ…

  6. つれづれ日記

    演劇のラッパ作りに熱をあげる娘みい

    教会の摂理ファミリーで、プチ演劇を構想中。大人中心の劇ですが、…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

168人の購読者に加わりましょう

  1. つれづれ日記

    後輩の結婚式
  2. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
  3. 摂理の結婚生活

    結婚は異文化交流!?
  4. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚-幸せな家庭生活を目指して-
  5. 摂理の結婚生活

    ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜
PAGE TOP