つれづれ日記

求めたものが得られない、、、あなたへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間の考えと神様の考えは天と地ほども違います

 

願っても求めて得られないと

ため息をついていたママ友に

この詩をプレゼントしました

 

 

「無名兵士の祈り」

大きなことを成し遂げるために、
力を与えてほしいと神に求めたのに、
謙虚さを学ぶようにと、弱さを授かった。

より偉大なことが出来るようにと、健康を求めたのに、
より良きことができるようにと、病弱を与えられた。

幸せになろうとして、富を求めたのに、
賢明であるようにと、貧困を授かった。

世の人々の称賛を得ようとして、成功を求めたのに、
得意にならないようにと、失敗を授かった。

人生を楽しもうと、たくさんのものを求めたのに、
むしろ人生を味わうようにと、シンプルな生活を与えられた。

求めたものは何一つとして与えられなかったが、
願いはすべて聞き届けられていた。

私はあらゆる人の中で、
もっとも豊かに祝福されていたのだ。
 
(ニューヨーク市三十四番街にある物理療法リハビリテーション研究所の受付の壁にある南部連合の無名兵士の祈り)

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 2歳の子どもに感動が、、、
  2. 知らない街を散歩。
  3. 秘密の計画!!家族大笑い大作戦。娘みいの挑戦。
  4. 楽しい家族ランニング
  5. おはじきの誤飲と神様
  6. It’s a small world〜平和な世界への願い〜
  7. 祈りの効果
  8. これなぁーーーーんだ?【プチ絵本】

聖書・御言葉

月明洞

摂理の食卓・レシピ

  1. カレーライス

PAGE TOP