つれづれ日記

毎日命を守って下さる神様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

仕事でほぼ毎日車に乗っています。

一年間の走行距離は、41000キロに達しました。

一日平均112キロ走っていることになります。

 

車の運転をしている方々は分かると思いますが、毎日眠くなるときが必ずあります。

あまりにも眠すぎて瞬間寝てしまうことも多々あります。

一歩間違えたら大変なことに…

 

一年間仕事で車の運転をしましたが、
自分は無事故でした。

毎日自分の命が守られているとしかいいようがありません。

神様が私の命を本当に貴重に思って、守ってくださいました。

私が事故に起こらないようにたくさんの方が祈ってくださいました。

車に乗る方々が事故を起こさないように、私自身もっと祈らないといけないですね。

 

 

神様に支えられ、多くの人に支えられて自分は存在しています。

 

神様は一人一人を本当に貴重に思っていらっしゃいます。

命を守ってくださる神様。

自分を愛してくださる神様。

 

自分という存在がこの世に存在していることが、

大きな奇跡であり、大きなしるしです。

 

神様は自分を一人にはさせません。

一人でいる状況だとしても、一人ではないんです。

 

毎日命が守られていることを考えながら、本当に神様は共にしてくださっているのだなと実感しました。

 

自分自身の価値を分かって、日々感謝して生きていきたいですね(^-^)

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 消えてしまったことで取り戻したもの
  2. 油断しない〜心のメモ帳〜
  3. 目的を成した後が大事
  4. 雪遊び@家族旅行
  5. 摂理のママ友とランチ
  6. 受け継がれる手作り。アクリル毛糸の『葉っぱたわし』
  7. 摂理に来て、感謝したこと
  8. 運動会

聖書・御言葉

月明洞

摂理の食卓・レシピ

PAGE TOP