摂理の食卓・レシピ

さつまいもの手作り簡単おやつ!スィートポチマル

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

娘みいが「どうしても作りたい」というおやつがありました。

教会の方にいただいたおやつがあまりにも美味しかったそうで。

スィートポテトのようなシンプルなおやつ。

早速、作ってくださった方に作り方を聞いて作ってみることにしました。

出来上がりが丸々としていることから娘が

【スィートポマル】と名前をつけたのですが・・・

日記に書くときに【スィートポマル】と書き間違えたそうで。

このおやつの呼び方は我が家では・・・・

【スィートポチマル】と呼ぶことにしました。

 

材料
さつまいも
さとうきび糖

 

とってもシンプルな材料です。

2016-10-08-14-20-00

①さつまいもの皮をむく。(娘が頑張って全部皮をむきました。)

2016-10-08-14-20-47

②輪切りにして水にさらす。

2016-10-08-14-21-53

③ゆでる。火が通ったら、水分を飛ばす。

④適量のさとうきび糖を入れて味を調節。(今回は小さじ4くらい入れました)

2016-10-08-14-22-24

⑤熱いうちにラップに包んで丸くする。

2016-10-08-14-22-51

⑥リボンなどで飾って完成!

 

とっても簡単なのに美味しいおやつが出来上がりました。

娘みいも大喜び!!

大成功です。

手作りおやつ。一緒につくるというのはとっても楽しいです。

また一緒に何か簡単おやつを作ってみようと思います。

 

さつまいもの美味しさを活かしたシンプルおやつ。

家族にもお友達にも好評でした。

 

実は一週間前から「スィートポチマルを作ろうよ!!!」と

娘みいから言われていたのですが・・・・

なかなか一歩が踏み出せずようやく実現できたのです。

すぐに動けたらもっと良かったなと思います。

20151109-13_ja

<脳>は「車のエンジン」と同じだ。

始動は「考え」でかける。

<考え>は「キー」だ。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 小松菜と油揚げの炒め煮〜不利な状況から抜け出す方法〜
  2. 年代を超えた交流会!美味しい料理で!嫌いなものも克服!
  3. 妻の手料理で健康回復!
  4. たっぷり野菜のカレー
  5. 常備菜で時短【常備菜弁当】
  6. かぼちゃの煮物〜圧力鍋(活力鍋)〜
  7. 生パスタ!ひき肉と水菜の和風ソース
  8. おろしアート!猫の親子

聖書・御言葉

月明洞

摂理の食卓・レシピ

  1. 栗ご飯

PAGE TOP