摂理の食卓・レシピ

カラフル野菜スープ〜塩で味つけ〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冷蔵庫の中を見ると・・・

レタス、完熟トマト、ブロッコリー、パプリカ

まとめてスープにしました。

味付けは

塩こしょう、コンソメ、ブラックペッパー、ローリエ、バター、砂糖、柚子胡椒。

最後の味見で。

いまいち!何かが足りない〜。

そうだ!塩だ!

塩を入れたら?

ようやく美味しくなりました。

ふー。良かった。途中で不安になりましたが

なんとか美味しい目的地にたどり着きました。

食べ物の味を出す時、「塩一つ」を入れるか入れないかによって「全体の食べ物の味」が左右される。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

塩一つでこんなにも料理の運命が左右するとは。

実に驚きました。

聖書にも塩は様々出てきます。

いつも、塩で味つけられた、やさしい言葉を使いなさい。そうすれば、ひとりびとりに対してどう答えるべきか、わかるであろう。
コロサイ人への手紙 4:6 JA1955

塩はよいものである。しかし、もしその塩の味がぬけたら、何によってその味が取りもどされようか。あなたがた自身の内に塩を持ちなさい。そして、互に和らぎなさい」。
マルコによる福音書 9:50 JA1955

塩一つで料理が美味しくなるように、

自分も塩で味付けされた優しい言葉で生きようと思います。

◆人間の心は塩と同じだ。塩が味を失ったら何によって塩辛くするだろうか。心も味を失ったらそうだ。
◆行なうべきことを行なわなければ、だんだんあなたの人生の味を失っていく。
◆料理の材料をよく配合して料理を作っても、塩を揃えなかったら美味しくない。これと同じく、万事、すべてのことが、揃えるべきことを一つ揃えないだけでも、ちゃんとできない。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

一人一人が塩で味付けされた優しい言葉と心で

全てに接する世界になりますように。

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. パパとランチ
  2. 野菜の素揚げ 〜食べ物の味と考えの味
  3. スターバックスコーヒーdeアールグレイラテ〜頭の中の整理〜
  4. みんなの笑顔が自分の幸せになる瞬間
  5. 男の料理☆
  6. かぼちゃの煮物〜圧力鍋(活力鍋)〜
  7. 一汁三菜に挑戦!自己管理で健康を手に入れる
  8. 今日のお弁当。常備おかず大活躍。

聖書・御言葉

月明洞

摂理の食卓・レシピ

PAGE TOP