摂理の食卓・レシピ

パパが大嫌いな『しいたけ』を大量に調理〜正常と非正常〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ごうパパが嫌いな『しいたけ』

パパの実家から大量の『干ししいたけ』を頂いたので

調理しました。

しいたけの香りも嫌いなごうパパ。

キッチンには近寄れません。

最大限、手際良く調理してタッパーに入れました。

材料
干ししいたけ
もどし汁
砂糖
醤油

 

①干ししいたけを水で戻す(数時間)

②干ししいたけ(戻し済み)以外の材料をお鍋に入れて沸騰させ、しいたけ投入。弱火で煮込んで完成。熱が冷めたらタッパーへ。

 

ひろこママと娘みいで毎日パクパク消費中です。

パパがしいたけ嫌いということもあり

『しいたけ』という食材が食卓に並ぶのは数年ぶり。

(香りが漏れないようにタッパーに入れて完全密封は必須)

娘と2人で美味しい『しいたけ』を味わって食べています。

柔らかくて本当に美味しい!!

 

 

『干ししいたけ』を久々に触りましたが

かたい!!!

絶対このままでは食べられません。

しっかり水で戻して『正常』な状態にしてこそ調理し

食べることができます。

私も、このようにかたい状態のままで生きたらいけないなと感じました。

御言葉をしっかり、吸収して柔らかく正常な状態で生きていきたいです。

美味しい味、神様の味があふれるような生き方がしたいです。

言葉遣い、行ない、生活すべてを

より良い状態に、より正常な状態にするため

今日も研究中です。

 

 

ニュースを見ると『非正常』な状況(事件、事故、犯罪)が目につきます。

神様が創造なさった、この地球と人間。

神様の願いとは違う『非正常』な状況に置かれることが多くあります。

すべて正常な状態になりますように。

一人一人が事件、事故に巻き込まれることがないように

お祈りします。

 

 

◆<心>と<思い>と<命>を尽くして行なうことをしないということは、
自分の力と能力、努力、技術などを尽くさないで、
一部の少しの力だけで行なうということだ。

健康も、食べることも、運動も、言葉も、学ぶことも、
すべての行動も、少ししか行なわなかったら、
病気になるか、無気力になるか、
人生を正常に生きることができなくなる。

◆人間は行なうことは行なうけれども、
最善を尽くさないで生きていく。
その行ないに従って、その程度で生きているのだ。

◆人間は今その程度の位置より、もっとよくなる道がある。
完全にもっと走って行なう道だ。

鄭明析牧師の明け方の御言葉より

いつも神様は、御言葉で答えを下さるので感謝です。

正常な生き方がどういう生き方かいつも教えて下さるので

あとは自分が行なうことだけが残っています。

 

まずは一番小さな単位である自分自身から

正常な生き方に作っていくことを追求していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 摂理の小学生、高級牛肉を食す!
  2. 簡単おかず〜オクラのおかかポン酢和え〜
  3. 友人とのディナー
  4. 市販ルーと小麦粉不使用の優しいシチュー!美味しさに驚き。
  5. 簡単ワカメサラダ!野菜を食べよう!ごうパパの研究
  6. 鶏ささみのバター焼き!かぼすを絞ってさっぱり
  7. アボガドとブロッコリーのサラダ
  8. 手作りお弁当生活!常備おかず大活躍!

聖書・御言葉

月明洞

摂理の食卓・レシピ

PAGE TOP