お豆腐屋さんで500グラム150円で

ゲットした生おから。

乾燥おからはよく使うが、

生おからを使う料理は初めて。

そもそも、生おからってどのくらい持つんだろう?

お豆腐屋さんに聞いたところ、

「できれば今日中に使って欲しいですね。明日には必ず」

というわけで、

今日の夜ご飯はおからを使ったレシピに決定!

 

参考にしたのは、クックパッドの

おからのふんわりチキンナゲット

 

《材料》

・生おから  330g

・鶏のムネ肉 330g

・玉ねぎ  半分

・卵   1個

・じゃがいも  小1個

・コンソメ  小2

・水  50cc

(生おからと鶏ムネ肉が同じ量、あとはつなぎ)

 

《作り方》

・鶏のムネ肉、玉ねぎ、じゃがいもをフードプロセッサーで粉砕する

・材料を全てボールに入れて、混ぜ合わせ、ナゲットの形に成形する

・フライパンで多めの油で揚げる

 

ファーストフードのチキンナゲットの大きさで成形しようとしたが、

油で揚げたわけではないので、

小さいハンバーグみたいになった。

味がうすいので、ケチャップか、中濃ソースをかけていただくのがよい。

 

11歳のチタちゃんは「おいしいね」と食べた

7歳の食わず嫌いのトラ君は、チキンナゲットを口に入れるまで、

食べ始めてから2時間位かかった(^_^;)

 

今週も明日でおしまい。

時間が経つのは早いなぁ。

今週やろうと思ったことがまだできていない・・・

 

明日1日、もっと神様、主と共にすごして、

意味がある1日にしたい。

 

あっこ

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり