摂理おうちごはん・レシピ

優しい味の簡単キーマカレー


摂理ママのあっこです

昨日の夕食はキーマカレー

このブログで毎日記事を更新している
ひろこママの記事を見て
簡単そうなのでさっそく作りました ♫

野菜嫌いの子供たちのため、

中に入れる具は
フードプロセッサーで適度に粉砕して
ひき肉と同じくらいの大きさにしました

(↓粉砕した玉ねぎ、人参、パプリカ、しいたけ)

夜ご飯にキーマカレーと
そら豆の塩茹でを出しました

そら豆大好きの子供たち、
争うように食べました

主役のキーマカレーはというと、
小学生のチタちゃんは
「ちょっとからーい」と言いながら
かろうじて完食

幼稚園生のトラ君は
「この上にかかっているものがなければいいのに」
つまり白いご飯が食べたかったようです(笑)

残ったキーマカレーは
あっこママのお昼にしました(^^)

 

 

チョンミョンソク先生は、
身近なところから
神様、真理の話をされます

身近だからこそ、
納得するしかない
深い真理の御言葉、
人生を生きる知恵の御言葉を
惜しむことなく伝えてくださいます

 

 

 

人は口の中の味を感じる神経細胞があっても、「食べ物」という材料を口に入れなければ、

噛んでも味を感じられない。

「食べ物」という材料を口に入れて作動してこそ、口の中で味を感じて喜ぶ。

これと同じく、人間の脳もそうだ。空(から)の心、

空(から)の考えでは「人生の味」も感じられず、

「神様と聖霊様と御子の味」も感じられず、「天の愛の 味」も感じられず、

「天国の味」も感じられない。

脳つまり心に御子が願っていらっしゃる「考え」という材料を入れて作動して行なってこそ、

精神細胞と肉的 な神経が刺激されて、味と興奮を感じる。

味はその考え通りに感じるようになる。

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこ

あっこ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学時代にキリスト教福音宣教会に出会う。 10年以上、IT企業に勤務、夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。 今は、夢にも考えなかった専業主婦として、主と共に小学生の娘(10歳)と幼稚園生の息子(5歳)の育児に奮闘中!

関連記事

  1. 摂理おうちごはん・レシピ

    完熟トマトが美味しい!季節のサラダ

    八百屋で完熟トマト発見!夏に向けてトマトが美味しくなってきまし…

  2. 摂理おうちごはん・レシピ

    今日のご飯

    今夜のメニューはなすとひき肉の甘味噌丼(温玉のせ)豆腐・油…

  3. 摂理おうちごはん・レシピ

    新玉ねぎたっぷり!牛肉のしょうが炒め

    新玉ねぎが美味しい季節!牛肉と一緒に、新玉ねぎをたっぷり炒めま…

  4. 摂理おうちごはん・レシピ

    にんじんのナムル

    摂理ママのあっこです4月から、夕方からの遠出が急に増えて、…

  5. 摂理おうちごはん・レシピ

    旬のりんごdeコンポート

    大量に頂いた旬のりんごを使ってコンポートをつくりました。毎年、…

  6. 摂理おうちごはん・レシピ

    魚が食べたくて!鮭のみぞれ煮

    どうしても魚が食べたくて、魚を求めてスーパーまで買いにいきまし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

  1. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその2【共同ブログ】
  2. 摂理の結婚生活

    ちょっと気になる摂理の結婚!祝福・結婚式〜私の体験談〜
  3. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して感じること
  4. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその1【お祈り】
  5. 摂理の結婚生活

    結婚は異文化交流!?
PAGE TOP