2018年も半分が終わり、

後半戦に突入しました(^^)

 

昨日、日の入り後に空を見たら、

明るい惑星が2つ、西の空に見えました

 

どうやら、水星と金星のようです

 

7月も夜空のビックショーが2つあります(^^)

 

(1)2018年最小の満月が皆既月食

2018年最大の満月が1月31日、

2018年の皆既月食は1月2日でした。

 

今月は、

2018年最小の満月の皆既月食を見ることができます

(リンクは国立天文台のサイト)

 

28日の明け方3時24分、南西の空で欠け始め、

4時半には完全に欠けて皆既月食になります。

 

そして、日本のほとんどの地域は

皆既月食のまま月が沈みます

(東京は4時59分に月が沈む)

 

1月とは月の大きさも時間も

観察のしやすさも違いますが、

明け方から早く起きている方々は

ぜひ空を見上げてみてくださいね(^^)

 

(2)火星が地球に最接近

まるで映画のタイトルのような

(特集)火星大接近2018(国立天文台のサイト)、

31日に地球と火星が5759万メートルまで接近します

 

6000万メートルより近い接近は

2003年以来15年ぶりだそうです

 

この日に限らず、6月下旬から9月上旬まで

火星が観察しやすいので、

夜空に赤く輝く火星を探してみてくださいね

 

あっこ

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)