摂理ママのあっこです

1匹目のアゲハチョウが
空に飛び立った一昨日の夜、

なぜか、
メダカの卵取りを始めた
小学生のチタちゃん、

産卵藻についたメダマ付き卵を
どんどんとっていきます
(メダカの卵は、孵化直前になるとメダマが見えます)

「おもしろい。はまっちゃったー」

30分くらいで40個近くの
メダマ付き卵を取りました

なんでもお姉ちゃんの真似をしたがる
幼稚園生のトラ君も
真似して初めて卵を取り、
6個ほど、卵をゲットしました

チタちゃんは「めだかん」
トラ君は「めちゃん」
命名して、それぞれの紙コップに
卵を入れました

(↓メダマ付きのメダカの卵)

紙コップは白いので、
メダマ付き卵が
ぐるっと動き回るのも見えました
(孵化直前になると卵の中でメダカが動きます)

「うわ、メダマ付きのたまごが回ったー」と
騒いでいるトラ君

そして次の日の昨日、
朝起きて、卵を見てみたら
赤ちゃんメダカになっていました

朝のうちに、
トラ君の「めちゃん」は1匹、
チタちゃんの「めだかん」は7匹!

(↓たくさんの「めだかん」たち)

夕方までに
トラ君の「めちゃん」は2匹、
チタちゃんの「めだかん」は25匹!!

チタちゃんは朝起きて「あ、生まれてる。かわいいー」
小学校から帰ってきて「うわわ、また増えた」
夜、水曜子供礼拝から帰ってきて
「うぁ、また増えた。神様、本当にすごいね」

そして
「私のめだかん、大事な可愛いめだかん」と
赤ちゃんメダカの集団を
1日に何度も見ています(笑)

(↓水面近くにいる赤ちゃんメダカ。写って2匹に見えますが1匹で、お腹がぷっくり大きいです)

幼稚園生のため、
家にいることが長いトラ君は、
メダカが卵から生まれるところも
目撃しました

卵から出た糸がひらひら動いていて
卵に寄生虫がついたのかと思っていたら、
しばらくしたら、
メダカの赤ちゃんになっていました

あっこママも一緒に
神様が作られた命が生まれる(卵が孵る)のを
目の当たりにしてかなり感動しました

しかし、、、
まさか1日で数十匹もかえると思わなかった(汗)

「めだかん」と「めちゃん」以前に孵った
赤ちゃんメダカは30匹近くいます。

最初、摂理メンバーからもらった
10匹の大人のメダカ、

赤ちゃんメダカだけでも
50匹以上のメダカが
いることになります。

おそるべき繁殖力です。

大人メダカ(メス3匹)は

毎日卵を産んでいるので、
おそらくかなりの数の卵があったはず、、

でも、
大人メダカの水槽で見つけた
赤ちゃんメダカは
この1ヶ月で2匹だけ

他の多くの卵と
他の多くの赤ちゃんメダカは
大人メダカが全部食べちゃったわけです!

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)