先日、親子三代で

埼玉県飯能市のメッツァビレッジに行った。

 

去年の11月にオープンしたばかりで、

「北欧のライフスタイルを楽しむテーマーパーク」とか。

 

(↓北欧の雰囲気のショップとレストラン)

北欧の家具や雑貨やレストラン、カフェがあり、

ゆったりとした時間が流れ、

割と大人向けのように感じた

 

スタバもあり、中はやはり北欧風の装飾(^ ^)

 

 

宮沢湖を眺めながら、ゆったりくつろげるよう

工夫されている

ゆっくりした時の流れの中、

くつろぎの時間が過ごせそう(^ ^)

 

(↓工作ができるショップもあり、子供もOK)

 

 

しかし、我が家のアクティブな子供たち、

ゆっくり湖を眺めながら座っていたり、

じっくり工作をするよりも

走り回りたいタイプ(^_^;)

 

 

というわけで、

ぱんだパパはおばあちゃんと

湖でカヌーに乗り、

 

私と子供たちは、

フランス発のファンモックに向かった

 

林の中に大きなネットの森があり、

その中を自由に遊びまわることができる

最近はやりの空中アスレチック(^ ^)

 

ふわふわした空中に浮かんだネットの中を、

行ったり来たり、ねっ転がったり

見た目は優雅だが、実際はかなりハード

 

普段使わない筋肉を使うので、

地上に(笑)降りると、どっと疲れを感じた

最初はまっすぐ歩くこともできないくらい

ふわふわと揺れるのだが、

だんだん走ったり、飛んだり、

ボールに座ってジャンプしたり、

 

汗びっしょりになり、

15分で足ががくがくになった

 

(↓休憩所で寝ることもできる)

 

ネットの滑り台もある

 

思いの外、傾斜が急だが、

思い切って滑りだすと

病みつきになる楽しさ(笑)

 

 

ちょうど雨が降ってきたが

日焼けした体育会系のスタッフが

にっこり笑いながら、

「雷じゃない限りは、営業はします」とのこと

 

20分もすると、

雨だか汗だかわからないけれど、

Tシャツはびっしょりぬれてしまった

 

夕方だったので、1時間コースにしたが、

十二分に満喫できた

 

料金は

60分1500円、

90分2000円

 

 

↓宮沢湖でカヌーに乗れる(有料)

自分でカヌーを作ることもできるらしい

(制作費、保管料でうん万円とか)

 

 

湖畔沿いの道を奥まで歩いて行くと、

ムーミンバレーがある

 

気になるお値段だが、

メッツァビレッジは無料、

ムーミンバレーは有料、

 

(↓ムーミンバレーのゲート)

 

もう夕方、暗くなり始めていたので、

今日は、メッツァビレッジのみにして、

ムーミンバレーは

また次回、行くことにした

(↓湖畔から見えるムーミンバレー)

 

帰りに、徒歩でもいける近さにある、

宮沢湖温泉に行った

 

木造りの新しく、落ち着いた雰囲気で

ゆったりと温泉を楽しめたし、

バイキング形式の食事が、

とても美味しかった

(食べるのに夢中で写真を撮り忘れた)

 

また遊びに行ったら、

宮沢湖温泉に行って、夕食を食べようね、

親子3代旅、次回の予定は決まった(笑)

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)