子連れでも気楽に行けるシェイクシャック(SHAKE_SHACK)

 

2001年にニューヨークの夏限定で登場した

ホットドックカートから

今や日本国内のあちこちに店舗を構える

ハンバーガーチェーン店に急成長した話題のお店だ

 

どこにあるかというと・・・

(シェイクシャックの店舗情報より)

・梅田阪神

・テラスモール湘南

・二子玉川

・東京ドーム

・六本木

・みなとみらい

・新宿サザンテラス

・東京国際フォーラム

・アトレ恵比寿

・外苑いちょう並木

 

けっこうあちこちにありますね(^ ^)

 

先日、いつもお世話になっている20年来の友人と、

(本当は大先輩なのだけど、気さくな人柄で

友達に昇格させて下さり、心から感謝!)

シェイクシャックに行った

 

昼間ですいている時間帯だったので、

カウンターで注文してから、席に座る、という順番

マックやモスのように、

ハンバーガーと飲み物のセットはなく(笑)

ハンバーガー、ドリンク、

サイドディッシュ(ポテトなど)をセレクトしていくシステム

 

私は初めてだったのもあり、

Shack Burger single 710円(double 1010円)

 

ドリンクは季節のシェイク、クリスマスメニューから

ジンジャークッキーsingle 540円(regular 1010円)

をセレクトした

 

番号札で呼ばれてカウンターで受け取った時、

「え、ちいさい」と思ったけれど、、、

 

一口食べてみて、かなりびっくり!

 

「このハンバーガー、ホンモノだね」

目を丸くして友人と顔を見合わせた

 

(シェイクシャックのサイトより引用)

「ホルモン剤フリーのアンガスビーフ100%のパティは、

オリジナルの配合で挽きたての牛肉を使用し焼き上げています。」

 

肉の種類が明らかに違うのが味でわかり、

チーズや野菜との相性も抜群だった

 

ハンバーガーとしては、金額は高めだし、

量も少ないと思ったけれど、

食べ終わったらそれなりにお腹も気持ちも満たされ、

かなり満足感が高い良いものだった(笑)

 

シェイクもジンジャーの味がしっかりしていて

変に甘すぎず、ちょうどいいお味だった

 

素材的にも、味的にも(食育に関して)、

子供に食べさせても安心だと思った

 

もっとも味を覚えてしまって、他のハンバーガーを

食べなくなる危険性はあるけれど(笑)

 

店内は割とゆったりした作りで、

子供と遊べるコーナーや

読書ができるコーナーもあり、

それぞれ、快適に過ごせるよう工夫がされていた

 

今回は大人の女性同士だったので、

ゆっくりおしゃべりもできたし、

今度はママ友と子連れで来てもいいな、と思った

 

二子玉川のシェイクシャックは、

玉川高島屋のマロニエコートの1階、

アクセスもいいので、オススメです(^ ^)

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)