小田急ロマンスカーで

2018年3月に就航したばかりの

最新のロマンスカーGSE(70000系)

 

GSEの存在を知って以来、

電車好きの7歳トラ君が

乗りたくて乗りたくて仕方がなかった

 

この夏休みにGSEに乗るために、

あっこママとトラ君と2人で箱根に行った

 

そう、電車好きのトラ君にとっては

箱根は目的地ではなく、

目的はロマンスカーGSE、

GSEにできるだけ長く乗りたいから、

箱根は結果的に着く場所というわけ(^_^;)

 

(↓ロマンスカー型の清掃車?とGSEのポスター@小田急線新宿駅)

 

駅にロマンスカーGSEが到着すると、

座席が自動的に反対方向に回転する

 

それを見て、トラ君とあっこママは顔を見合わせて、びっくり!

中の清掃が終わると、

運転士さんが先頭車両の2階にある

運転席に階段で上っていくのが見え、

扉が閉まってしばらくして、乗車開始。

 

トラ君、興奮しすぎて無言になり、

いそいで電車に乗り込む(笑)

 

(↓座席の頭カバーにはGSEの文字が)

 

時間になると、滑りだすように静かに発車

(↓テーブルや充電用プラグも完備、ロマンスカーのお菓子は車内販売でゲット(^_^;))

 

(↓ロマンスカーEXEαとすれちがう)

新宿駅から箱根湯本駅まで、約1時間半。

 

トラ君がわくわくしながら、

あっちを見たり、こっちを見たり、

落ち着いて座っていたのはちょっとの間。

 

読書でもしようかと思っていた

あっこママの思惑とは違って、

 

トラ君は、しばらくして立ち上がり、

1号車から7号車まで歩いて、探検をして、

トイレも入ってみて、

お菓子を食べては、ゴミ箱に捨てに行って、

大興奮していた(^_^;)

 

(↓箱根駅に到着するGSE)

 

終点で降りるや否や「かえりもGSEにのりたいな」

あっこママ「人気があるから席がいっぱいなんだよね。また今度ね」

 

その言葉を忘れていないトラ君、

「ママ、また、はこねにいこうね」と

ついこの前も言っていた(笑)

 

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(12歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)