摂理ママのあっこです

昨日、小学生のチタちゃんが
摂理のイベントに参加している
待ち時間、

幼稚園生のトラ君と
上野公園の不忍池の
ボートに乗りに行きました


羽田空港へ飛行機を見に行きたい!
交通公園で自転車に乗りたい!

と主張し、座り込み作戦をするトラ君、、、

全く説得に応じない
トラ君に手を焼いて、

電話で仕事中のぱんだパパに
アドバイスを求めたところ、
「上野でボートに乗れば?」

トラ君に提案してみたら
目をキラキラさせて
「うん、そうしよう!」

さすが、男同士、
ぱんだパパはトラ君の気持ちが
わかるようです(笑)


あっこママとトラ君の
2人で乗るには
手漕ぎボートは難易度が高いので、
足こぎボートにしました

30分500円

チタちゃんのお迎えに
ちょうど間に合う時間です

水面を心地よい風が吹き、
とても気持ちがいい時間でした

ぐずっていたトラ君も
すっかりご機嫌
ようやくおにぎりを食べました

自分で右へ左へハンドルを切って
ご満悦、
足こぎはあっこママ担当です

 

「ままー、あれみてー」
トラ君の指した先を見ると

白鳥ボートの屋根の上に
カモメがちょこん

舟と一緒に揺れながら
楽に遠ざかって行きました

「おもしろいねー」
トラ君と2人で大笑いしました

白鳥ボートに乗っている人は
気がつかないし、
知っていたとしても
何の重みはないけれど、
カモメにとっての楽さは
天と地の差があります

ボートと一緒にゆうゆうと
遠ざかっていくカモメを見ながら、

私も
神様という大きな舟に乗っているから
とっても楽で、幸せな生を
生きることができるんだなぁ、

神様と一緒に生きる生は
本当に祝福されているなぁ、

春風に吹かれながら
改めて神様に感謝しました

 

(↓杭にとまっているカモメ)

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)