摂理ママのあっこです

毎週礼拝に通い、
朝早くから礼拝を捧げた
うちの教会の子供たち、

礼拝が終わった後は、
教会の仲間たちと遊ぶか、
何かの企画に参加します

今年から始まって
うちの教会の子供たちに大人気なのが

昼過ぎから始まる
銀河(摂理の子供)のスポーツ企画です

感動を受けて始めた
スポーツマンのお父さんが
ずっと続けてくれています

2時間くらいの間に、
基礎トレを兼ねた体を動かすゲームや
サッカーやドッジボール、
キックベースなどなど

寒い時期は体育館を借りて
バレーボールをしたこともありました

基本的には
お父さんたち+αの大人たちと
小学生中心に参加しますが、

教会の指導者や
社会人や学生が
遊びに来てくれたことも
ありました

子供たちは
自分たちが中心の場が
継続的にあることを
本当に喜んで
いつも楽しみにしています


昨日は、
ドッジボールをする小学生たちの周りで

幼稚園生、保育園生たちが
男女合わせて4−5人集まり
鬼ごっこをしたり
ボール遊びをしたり

未就学児の中でも仲間意識が育ち、
とても良い場になっていることを感じて
ほほえましかったです

寒い中、仲間たちと
外で遊び続けたトラ君、
昨日の夜から高熱を出して
寝込んでいます。。。

早く良くなりますように。

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)