摂理ママのあっこです

宇宙の日
世界宇宙週間

いつのことがわかりますか?

宇宙の日は10月1日
国連が定めた世界宇宙週間は
10月1日〜10日

そして、
宇宙の日と世界宇宙週間を含む
9月初旬から10月上旬までを
『宇宙の日』ふれあい月間というそうです
(※参照)

宇宙といえば、
ちょうど今、
大西宇宙飛行士は宇宙空間、
ISS長期滞在中です

その様子を毎日のように
ブログで報告しています

非常に充実した内容、
ある意味、過酷な状況の中にいて
そのタフな精神が感じられます

誰にでも同じ1日24時間、
時は無情なほどに平等に流れていきます

あっこママは
子供たちと一緒の
子供たち中心の毎日、

確実に時は過ぎ、
子供たちは成長し、
自分は老いていきます

1日1日が積み重なって
その人の人生になり、

瞬間瞬間の判断が積み重なって
その人の運命になります

子供たちとの何気ない日常、

それもその時その時の声かけ、

1日1日の行動、言動が

積み重なって

その人を作ります

 

幼い子供たちに対して

親の影響はとても大きいです

緊張します

子供たちに対しての言動、行動が

失敗してしまうことも多いけれど、

思わず叱ってしまうことも多いけれど

 

まちがったら「ごめんね」と言って

「大好きだよ」と伝えていく

親の愛を伝え

神様の愛を伝えていく

 

子供たちが

自分の力で巣立つときに

心の中に

神様という宝物をしっかりと握って

生きていけますように

 

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)