小学2年生の娘みい。

今まで使っていた縄跳びが短くなったので新しい縄跳びを買いました。

今、挑戦中なのは「二重跳び」

同級生のお友達では3人くらいちゃんと跳べるそうです。

娘みいは現在一回だけ跳べるので、二回連続跳べるようになりたいと外に練習に行くことにしました。

16-10-10-10-55-43-157_deco

何回やっても

一回は跳べても、その次が跳べません。

練習も1時間が経過したので

ひろこママ「もう今日は、帰ろうか。だいぶ上手になってきたから明日また練習しよう」

と声をかけると

娘みい「やだ。絶対跳べるようになるの!まだやる〜!」

16-10-10-11-00-20-589_deco

という事で練習は継続。

出来なくて涙を流しながら。

見ている方からすると、このくらいで〜と終わりにさせたくなるのですが、

本人がどうしてもやりたい事なので止める事ができません。

結局2時間が経過したので夜も遅いからという事で終了させました。

だいぶタイミングもあってきてあと一歩。

もう少し練習したら出来るようになるかなというところです。

縄跳びがあたって痛い思いをしたとしても、

あまりにうまくできなくて涙を流しても、

出来るまでやろうとする精神が凄いなと思いました。

「やればできる」

「できるまでやる」

「最後まで諦めない」

すべて小さな頃から御言葉で学んできた事で

体質になっているようです。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。