最近、小学生の娘みいが愛用している本があります。

『防災ハンドブック』

各家庭に配布されているもの。

小学生には漢字が多くて全部は読めませんが

イラストも多くて分かりやすい!

災害時のシュミレーション内容や

どんな危険があってどう対処したらいいかが詳しく書いてあります。

災害の時に、身の周りにあるものを使用して作れる便利グッツについても詳しく載っていて勉強になります。

子どもたちは学校でも防災訓練をしているので

本当に地震が来ると大人よりも何倍も早く動いて

机の下に隠れます。

知っていること、訓練されている事というのは

こんなにもいざという時の行動に違いがあるのだなと

驚くばかり。

 

災害に限らず、いつも気を引き締めて

あらゆる事に備えていきたいです。

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。