摂理ママのあっこです

体験学習 カブトムシに、引き続き、カブトムシの話です(笑)

うちのカブトムシ、オスばっかり4匹います

img_8857.jpeg

(オスは一緒にすると戦うので、4階立てのカブトムシタワー)

 

成虫になってから早2ヶ月

ぱんだパパが、トラ君に一言。
「カブトムシはもうおじさんだから、

ケースをバンバンたたくとびっくりするよ」

 

翌日の朝ご飯のとき、5歳のトラ君が
「ママ、カブトムシね、
おじさんからおじいちゃんになったら

すぐしむの?(死ぬの?)」

 

初めて、トラ君が自分から「死」について
話してきました

 

あっこママ
「うん。でもおじいさんになってもすぐ死ぬわけじゃないよ」

トラ君「そのうちしむの(死ぬの)?」

あっこママ「うん、そのうち死んじゃうね」

img_8934.jpeg

しばらくの沈黙のあと、

トラ君「おじいちゃん(じいじ)も死んじゃうの?」

お、カブトムシから身近な人に発想が移った。

 

 

あっこママ「すぐには死なないけど、時が来たら死んじゃうね。」

トラ君「いやだなぁ。なんで死んじゃうの?」

あっこママ「人は死ぬように、神様が作られたんだよ」

トラ君「死ななければいいのに」

 

あっこママ
「そうだよね。でもね、肉体は死ぬように神様が作られたんだよ」

トラ君「ふぅ、、、ん」

なかなか深い対話、朝ご飯の時間でした

(続く)

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり