みいちゃんが大事にしているぬいぐるみ。

親戚のお姉さんがUFOキャッチャーで取ってプレゼントしてくれたもの。

以前もう一つ大事にしていたマスコットを

外で無くしてからというもの

どんなに大事にしていてもこのぬいぐるみ(パンパン)だけは、外に持っていかないことにしている。

旅行にいくときも

持っていきたいんだけど、無くなるのは嫌だから我慢。

そんなパンパン。

先日、突然いなくなってしまいました。

外にも持っていってないのに。

 

寝るときになっていないことに気づいたみいちゃん。

みいちゃん『パンパンがいなーい。あれー。今日たしかにいたんだけど。あれー。パンパンがなーい。』

涙がポロポロ。

一緒に随分探してあげましたが見つかりません。

『パンパンが見つかるようにしてください。』

と一緒にお祈りして、涙を流しながら寝ました。

 

ひろこママその日夢を見ました。

夢の中でパンパンを探してひろこママが見つけて

みいちゃんに渡す夢でした。

家族にもその夢を話して、

翌日。家族全員で探してみましたが、見つかりません。

とうとう、家の隅々まで大掃除&整理整頓しながら探すことになりました。

途中パンパンを思い出してはポロポロ泣くみいちゃん。

泣きながら何回も何回も神様にお祈りしました。

何回神様を呼んだか分からないほどお祈りし、

家の隅々まで整頓できてきた時!?

見つかりました。パンパンが。

なんと押し入れの奥のダンボールに挟まっていたのです。

ひろこママ『みいちゃんーーー!あったーーーーよ!』

ドドドドド。かけつけるみいちゃん。

みいちゃん『パンパーーーーン』

再会の涙がポロポロ。

パンパンが帰ってきて元気を取り戻したみいちゃん。

感謝のお祈りをしました。

 

 

パンパンがいなくなった事を通して

お家の中もかなり隅々まで整理整頓できました。

感謝します。

 

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。