摂理二世/子供・子育て

はじめての癒しのお祈り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夕飯を食べているとき
隣りにあった娘用のテーブルで
右手首をぶつけてしまった私。
音はすごかったけれど、
痛み自体は少なかった。

でも、娘は
「(イ)タイ(イ)タイ」と言ってくれた。
何の気なしに
「お祈りしてよ~」と言うと、

な、なんと!

私がいつもするように
娘が私の患部に手を当てて
祈ってくれるではないか!

えぇ~!
初めて娘に祈ってもらったよ…(T^T)
こんなに嬉しいものだったなんて…!

まだまだ言葉がうまくはない娘、
何を言ってるかはまったくわからなかったけど、
ちゃんと最後はアーメンで締めてた。

感動と喜びで
痛みなんて吹っ飛んでいっちゃった
(いや…あんまり痛くはなかったんだけど)
うぅ、かわいいなぁ。

これからも人の痛みに寄り添える
優しい娘に育っていってほしいな…

この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 摂理の幼稚園生、御言葉を聞く
  2. 摂理の子供たち、動物園での写生 〜居眠り
  3. 小学生のLaQ作品『ハートのリング』
  4. かぶとむしタワー@あっこ家のリビング
  5. 親子で行きたいお散歩スポット〜大学編〜【拓大】
  6. 天気を守って下さった神様@小学校の運動会
  7. オバマ大統領の広島訪問と子供たち
  8. Super Fridayのアイス

聖書・御言葉

月明洞

摂理の食卓・レシピ

PAGE TOP