摂理のあっこです

 

ぴかぴかの小学校1年男子のトラ君、

ある日学校から帰ってきて

「あのね、リレーに出ることになったよ」

 

あっこ「え、トラ君、すごいねー。リレー選(リレー選手のこと)になったの!!」

トラ君「なんかね、周りの子がぼくより足が遅いんだよ」

 

同じ教会にはスポーツが好きな子たちが多く、

毎年リレー選手の男子も女子も何人もいる。

がっしりした身体で足が早く、

大人よりもたくさん食べる男子も毎年リレー選だし、

地元のチアリーディングのチームでバク転をする女子や、

地元のサッカーチームで都大会に出場する男子もリレー選だ。

 

 

さて、リレー選は週2−3回、昼休みに練習をする。

リレー選の練習を終えて下校したトラ君に様子を聞くと、

トラ君「なんかね、みんなすごく早いんだよ。追い抜くのは無理だなぁ」

と弱気な発言(^_^;)

 

義母に報告すると、

「よかったね。こういうときはお母さんが一緒に毎朝走るものだからね」

なぜ母が?普通は父が走るものじゃないか?

そう思いつつ、

あっこ「よし、トラ君、毎朝走ろうか」

 

ある朝、お寝坊の子供たちを誘って走った。

朝、走ったら、固まった体がほぐれて

とても気持ちよかった

体調が回復していなかったから、

最初は走ることが怖かったけれど、

少しずつ走ればなんとかなりそうだと思った。

 

あっこ「朝走ると気持ちいいね、明日も走ろうね」

トラ君「うん」

チタちゃん「明日も起こしてね」

と、こ、ろ、が、

ちょうどその頃、

運動会の10日ほど前から、

トラ君の顔つきがおかしくなってきた。

 

どろっと黄色い鼻水が出てきたので、

行きつけの耳鼻科に行くと

「鼻水が出て、ノドが赤いですね。

ここのところ、寒暖の差も大きかったし、

疲れて風邪をひいたんでしょう」

 

連日の猛暑の中の運動会練習で

疲れて、体調を崩したらしい(^_^;)

 

今週は月曜日に学校に行ったら、下校後微熱が出て、

火曜は微熱が下がらず、学校を休み、

水曜に学校に行き、下校後発熱し、

木曜も熱が下がらずに学校を休み、

たっぷり昼寝をさせたら熱が下がった

 

姉のチタちゃんが

トラ君の担任の先生に連絡帳を渡しに行ったら、

「リレー選、大丈夫か?出られるか?」と

言われたそうだ。

 

熱が出たり下がったりを繰り返しているので、

当然、毎朝のマラソンはふっとび、

熱を測ってかろうじて学校へ送り出す日々(^_^;)

 

幼稚園のときも、

幼稚園年長の最後のビックイベントの前日に、

嘔吐の風邪をひいてお休みし、

卒業アルバムのメインページの

集合写真にはトラ君の姿はなかった(^_^;)

 

せっかくリレー選に選ばれたし、

小学校最初の運動会だから、

絶対行かせてあげたいけれど、

今日(金曜)は学校、どうしようかなぁ。

 

運動会前日で、運動会のリハーサルがあるから、

行ったほうがいいけれど、

また下校後、発熱したら、

明日の運動会に行けなくなる。

さて、どうしたものか・・・

 

眠っているトラ君の顔をのぞきこんで

朝から考え込んでいるあっこママでした

 

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)