春休みに入ったトラ君、

「電車に乗りたいな〜」と朝からぽつり

 

あっこママの用事でJR線の駅まで行くので、

「よし、山手線一周しよう!」

 

昼頃に、総武線で神田駅に行き、

山手線を一周ぐるっと回りました

先頭車両の窓に張り付いて、

運転手さんを見つめ、

前を見つめるトラ君、

 

「次は東京駅だよ。その次は、、、」

最初は楽しそうに話していましたが

途中から無言で窓に張り付き、

あと5駅くらいで、

「足が痛い」と行って椅子に座りました

 

約1時間後、神田駅まで戻ってきて、山手線一周!

やりきった感のあっこママ

(ただ電車に乗っていただけで何もやってないけど)

帰る途中、お腹が空いたトラ君のために、

有楽町駅のホームのベンチでホットケーキを食べていたら、

トラ君「今度は新型車両に乗りたい」とぽつり。

 

へ?

今まで乗っていたのは旧型車両だったのか?

 

それから電車を待つこと10分以上、

来るのは全て旧型車両

 

「トラ君、きっとこの時間には来ないんだよ」

と説得して、旧型車両の山手線に乗りました

 

電車が次の駅に着く前に、

トラ君が「次の電車に乗りたいな〜〜〜〜〜〜〜」

仕方ないので、次の駅で降りて、次の電車を待ちます

次の電車も旧型車両、電車に乗って次の駅で降りて、と

3回ほど繰り返しました

 

「ぜんぶ旧型車両だったね。トラ君、これが最後にしようね」

あっこママが言うと

トラ君は急にしゃがみこんでお祈りを始めました

かなり真剣にお祈りをして、

目を開けてしばらく考えて、

もう1回お祈りしました

 

トラ君「きっと今度は新型車両が来るよ。神様にお願いしたもん」

 

現実的なあっこママは

”これだけ待ったけど来なかったから、来ないだろうな。

お祈りしたのに、来なかったらトラ君に何て言えばいいかな”と

心の中で考えていました

 

電車がホームに入ってきました

な、

なんと

 

新型車両でした!

まさか本当に来ると思ってなかったので、心底びっくりして

「トラ君すごい!!神様がトラ君のお祈りを聞いてくださったね!」

 

トラ君「うん、だっておいのりしたんだもん」

思わず、自分の信じる力の弱さを痛感して反省するあっこママ(–;

 

思わず、余計な一言も付け加えちゃいました(^^;)

「最初からお祈りしてればよかったねー」

 

 

トラ君、にこにこしながら新型車両に乗車、

先頭車両の窓に張り付いて運転席を見つめています

 

数駅乗って、駅で降りると、

「新型車両はたんぽぽの絵が出るんだよ」

とトラ君が教えてくれました

 

え?

たんぽぽ?

新型車両のどこを見ても、

たんぽぽの絵は描いてありません

 

トラ君「見てればわかるよ。」

 

山手線が出発してしばらくすると、

トラ君「ほら!!」

 

去りゆく新型車両の行先の電光掲示板に

たんぽぽの絵が出ました

(びっくりして見つけるだけでした)

 

ちょうど反対側に来ていた新型車両も、

やはり電光掲示板にたんぽぽの絵が出ました!

「すっごーい、トラ君、なんで知ってるの?」

図書館で借りた山手線の本に、

季節の花の絵が出ると書いてあったそうです

 

トラ君のお祈りに神様が聞いてくださったことと、

トラ君は当然お祈りが聞かれると信じていたこと、

トラ君が新型車両のたんぽぽを知っていたこと、

全部にびっくりして、

トラ君をまじまじと見つめたあっこママでした

 

あっこ

 

 

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)