摂理ママのあっこです

昨日は、バイオリンの発表会でした

やさしいバイオリンの先生、

発表会もアットホームな雰囲気で、
観客の反応もあたたかいので
とても気が楽です。

先生と発表会の雰囲気によっては
観客からのシビアな反応が怖いと
話していたママ友もいました

子供たちに合うやさしい先生に
出会えてよかったぁ。

前日、
チタちゃんと一緒に美容院へ行き、
スマホで
発表会用の女子の髪型を検索して、
チタちゃんの好みを聞いたところ、
シンプルなのがお好みだそうです(笑)

(↓ 当日の髪型。結局シンプルな編み込み)

発表会用のお洋服、
靴、楽譜、髪飾り、
合間で食べるパン、
もろもろ準備して、
寝ました

朝早く起きて
主日礼拝を捧げたあと、

義母と一緒に家族で
コンサート会場へ向かいます

リハーサルのあと、
お昼を食べて着替えをして
いよいよ本番!

今回は、
小学生のチタちゃんは2回目、
幼稚園生のトラ君は初めての
発表会です

ちびのトラ君、
発表会に男子は少数派なので、

舞台に出るなり
「ちいさーい、かわいいー」
会場から声が上がりました

先生に手伝ってもらいながら、
一生懸命演奏しました

チタちゃんは
ピアノで伴奏
つっかえながら頑張るトラ君に
ゆっくりあわせてあげています(^^)

しばらくしてから
チタちゃんのバイオリンの演奏、
伴奏はあっこママのピアノ(汗)

緊張してあがってしまったのは
子供たちではなく、
あっこママでした(汗)

それを見て、子供たちは大笑い、
子供たちの緊張はほぐれたかな(苦笑)

出演前にチタちゃんとお祈りし、
主と共にうまく弾けましたよ(笑)

でも終わったあとに
チタちゃん「ママ、あそことあそこ、間違ったでしょ」
ママ「え、わかったの?」
チタちゃん「あたりまえじゃん、聞こえてるもん」

冷静なチタちゃんのツッコミ。
舞台でも平常心を保っていたようです
あっこママはチタちゃんが
間違ったかどうか分からなかったけど(汗)

先生の音楽仲間の合同発表会なので、
バイオリン、チェロ、ピアノなど、
いろんな楽器が登場します

バイオリンとチェロの先生の演奏を
子供がピアノで伴奏していました

これは得難い経験ですね〜

親子でバイオリンを共演したり
子供がバイオリン、
親がピアノで伴奏したり、
いろいろなバリエーションで
飽きさせません
(うちの子供たちはすぐにあきて、
ずっとロビーで遊んでいましたが)

 

 

 

発表会が終わったあとは、
「お寿司屋さんに行きたい〜」と
緊張の反動でぐずるトラ君(汗)

スマホで予約して、
回転寿しに行きました

(↓うなぎのお寿司。口の中でとろけて美味しかった)

朝早くから起きて、
発表会でも緊張していた
子供たち、
1日がんばったね。

サポートした大人たち、
たくさん食べました(笑)

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)