娘みいの乳歯が虫歯でやられてしまいました。

永久歯に影響を与えないように抜くことに。

恐怖で涙する娘。

 

 

麻酔をするから大丈夫!と思いきや・・・

治療が始まるととても痛がる娘。

??

 

膿があったり、腫れたりしている場合

麻酔が効きにくいそうです。

なんと!!

 

追加で、麻酔してもらいましたが

結局あんまり効かず

抜くときに激痛!

「死にそうな痛さだった」

と。

 

昨日は、あまりに治療が痛かったのと

泣き疲れて倒れるように寝てしまいました。

 

 

大人になって使う、永久歯は絶対に守ろうね!と

かたく約束をしました。

 

 

古いものを葬るときに

ただ捨てればいいわけでなく

苦痛や困難も伴うのだなと感じるしかかりませんでした。

 

 

新しい歯を守るため

苦痛を味わったけど、

二度とこの苦痛を味合わなくていいように

一緒に管理していこうと思いました!

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住【ひろこママ】背が高くて優しい【ごうパパ】元気いっぱい小学4年生【みいちゃん】の三人暮らし。6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。お弁当・料理ネタ多め。隙間時間には大好きなハンドメイド(編み物・裁縫)。”はさみ練習プリント”が予想以上に好評。

最新記事 by ひろこママ (全て見る)