昨日は妊娠中の妻と共に、通っている産婦人科に定期検診に行ってきました。

これまでは2週間に一度、妻一人で検診に行ってましたが、今回初めて二人で行くことになりました。

今回は助産師さんが担当で、出産に向けての準備などの説明が主でした。

話を聞くだけでも、色々と用意するものはたくさんあり、正直頭がパンクしかかっているところですσ(^_^;)

命の誕生のために、こんなにも多くのことを準備するんですね。

本当に人の命というのは尊いものです。

そして、毎回恒例(?)のエコー検査。

嫁は妊娠8ヶ月になるのですが、今までなかなか胎児の性別はハッキリと分からなかったのです。

お医者さんも「う~ん、ついてるようなついてないような、ついてそうに見えるけどハッキリとは言えないな~」という感じで、なかなかの焦らしっぷりでした。

昔やってたクイズミリオネアという番組で、正解かどうかをなかなか言い出さないみのもんた並みの引っ張りぶり(笑)

しかし、今回エコー検査をしてみて、ついに性別も明らかになりました!

どちらかは、生まれてからのお楽しみということで、ここではあえて書かずにいこうかなと思います(笑)

助産師さんも、医者ではないのでハッキリと診断はできないため、とりあえず…うん、という感じでした。(文章にするとよく分からないですが、読者よ悟れ。)

神様が創造してくださらなければ、私たちも存在しないし、私も妻と出会ってないですし、この新しい命も生を受けることもなかったでしょう。

本当に神様に感謝です。

新しい命が無事に生まれてくるように、毎日妻と共にお祈りしています☆

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)